スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザイン
/ユニバーサルデザインと類似語の解説/

ユニバーサルデザイン
誰にでも使いやすく、肉体的負担を低減したデザイン。高齢社会を迎える日本の社会変化に伴って盛んに提唱されている。
斜めドラム フォント
・洗濯物の出し入れが楽な斜めドラム      ・読みやすいフォント

バリアフリー
もともとは建築用語で「バリア(障壁)」を「フリー(のぞく)、」つまり障壁となるものを取り除き、生活しやすくすることを意味する。
箸  車椅子カー
・握力の弱い人に          ・車椅子で運転できる

アクセシビリティ
高齢者・障害者を含む誰もが、さまざまな製品や建物やサービスなどを支障なく利用できるかどうか、あるいはその度合いをいう。日本ではウエブ関連の使いやすさを意味する。

ユーザビリティー

特定の利用状況において、特定の利用者によって、ある製品が、指定された目標を達成するために用いられる際の、有効さ、効率、利用者の満足度の度合い。

共用品
身体的な特性や障害にかかわりなく、より多くの人々が共に利用しやすい製品・施設・サービス。共用品推進機構でユニバーサルデザインとほぼ同意語として使用している。

スポンサーサイト
プロフィール

marsdesert

Author:marsdesert
北村正彦
寺島デザイン研究所代表取締役
1945年東京生まれ
東京学芸大学卒業
インダストリアルデザイナー
デザインコンサルタント
オブジェ作家
kitamura@ad.il24.net
090-9156-1709

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
moondesert_mshkをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。