スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHANEL N°5 Bottle

CHANEL N°5 Bottle
/デザインなきデザイン/

chanel no.5
現行 CHANEL N°5

chanel no.5 old
昔の CHANEL N°5

img_889500_23112301_0.jpeg
Coco Chanel

「20歳の顔は、自然の贈り物
50歳の顔は、あなたの功績
40歳を過ぎてはじめておもしくなる。
かけがいのないにんげんとなるためには、
いつも他とは違っていなければならない。」
シャネル創業者 ココ・シャネル

1920年代にココ・シャネルがプロデュースした。No.1から No.5, No.20から No.24の番号をつけて、ロシアの調香師エルネス・ボーに調香させ、シャネルが自ら選んだのがNo.5だった。それで、名前をそのまま「シャネルの5番」とつけた。有機成分を独自に調合した初めての人工的な香水。
ボトルは当時の既製品でラベルは調香師が単にボトルの区別をするためのものを転用した。

まさにアノニマスなボトルデザイン、それが香水という意匠性が求められるデザイン分野でトップブランドになっている。デザインとは不思議なものです。

Inside CHANEL-N°5(素敵な動画)
スポンサーサイト
プロフィール

marsdesert

Author:marsdesert
北村正彦
寺島デザイン研究所代表取締役
1945年東京生まれ
東京学芸大学卒業
インダストリアルデザイナー
デザインコンサルタント
オブジェ作家
kitamura@ad.il24.net
090-9156-1709

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
moondesert_mshkをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。