スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダ スーパーカブ

ホンダ スーパーカブ
/出前でお馴染みのデザイン/

honda-super-cub.jpg
初代カブ・1958年Super Cub C100

1958年(昭和33年)、一台のエポックメイキングなバイクが誕生した。スーパーカブC100。低床バックボーン式フレームに大型レッグシールド、自動遠心クラッチ3速ミッション、空冷4ストロークOHVエンジンを搭載したスパーカブの初代モデルである。50ccの小排気量ながら素晴らしい高性能を発揮するうえ、使い勝手にも優れ、しかも低価格、それまでのバイクにはなかった魅力を数多く備えた乗り物だった。

HONDAの電動バイクはカブからその名前と意匠を受け継ぐ予定である。 おそらくHONDAの存在する限りカブは売られ続ける事だろう。 カブ恐るべし。

目まぐるしくデザインが変わる自動車・バイク、それを越えて変更できないデザインがある。それはオリジナティーの堅牢さからくる。

ホンダ スーパーカブ誕生の話
乗っている人、こんなこと言っている
スーパーカブとは
スーパーカブ/Wikipedia
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

marsdesert

Author:marsdesert
北村正彦
寺島デザイン研究所代表取締役
1945年東京生まれ
東京学芸大学卒業
インダストリアルデザイナー
デザインコンサルタント
オブジェ作家
kitamura@ad.il24.net
090-9156-1709

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
moondesert_mshkをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。