スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超大雑把 工業デザインの歴史

ヨーロッパ

アーツ・アンド・クラフト運動 1890年頃
ウイリアム モリスによる美術工芸運動、産業革命による粗悪な大量生産品から手仕事による装飾品への回帰運動。
アーツ・アンド・クラフツ1

ユーゲント・シュティール/アール・ヌーボー 1900年頃
植物模様や流れるような曲線が特徴。
アールヌーボー1

ドイツ工作連盟 1910年頃
良質な製品を作るために規格化、工業化された生産方式を目標、工業デザインの始まり。
ドイツ工作連盟1

アール・デコ 1925年頃
幾何形体、原色を使った装飾性が特徴。
デ・シュティル 1917-1928年
オランダの造形運動、幾何形態、単純化が特徴。
デシュティル1

バウ・ハウス 1919-1932年
機能主義に基づく工業技術と芸術の統合を目指した教育と研究が行われ後の建築・デザインに大きく影響を与えた。
バウハウス2 バウハウス1


グーテ・フォルム 1970年代
マックス ビルによるバウハウスの理念の継承。
グーテフォルム1 グーテフォルム2

ポスト・モダン・デザイン 1980年代
イタリアを起点とした装飾的デザインの運動。
ポストモダン1




アメリカ

アメリカ工業デザインの台頭 大恐慌 1929年
不景気を乗り越えるための販売促進のツールとしてのデザインの出現。
大恐慌1 大恐慌2

MID CENTURY MODERN
50年代カリフォルニアで起きたでデザイン・スタイル、シンプル。モダン、レトロ。
mid1.jpg mid2.jpg


アップル・デザイン 1975年頃から現在
シンプルでテクスチャーを大切にしたデザイン。
apple1.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

marsdesert

Author:marsdesert
北村正彦
寺島デザイン研究所代表取締役
1945年東京生まれ
東京学芸大学卒業
インダストリアルデザイナー
デザインコンサルタント
オブジェ作家
kitamura@ad.il24.net
090-9156-1709

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
moondesert_mshkをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。